甘くないサトウの日記

ビストロ プルニエ ホール兼パン担当 甘くないサトウの料理とパンとコーヒーのある生活

タブレ

おばんです。

ホール兼パン担当の甘くないサトウです。


ディナーの前菜

明石タコと小エビのタブレ

f:id:gustav_XIII:20170811003201j:plain


明石のタコが美味しすぎます。

いつもながら明石浦の魚介には驚いてばかりです。


今日はタコの話ではなく、

タブレについて、

タブレはクスクスを使ったサラダです。フランスでは国民的な食べ物だそうです。

野菜と混ぜるだけで、おしゃれな一品をお家でもできちゃいます!

少し酸を加えれば、夏にぴったりなさっぱりと仕上げられます!




クスクス?ってなに?

という人もいらっしゃると思います。

クスクスは黄色いツブツブ!

ツブツブしているのは実はパスタなんですよ🍝


黄色いツブツブといえば、

ポレンタも人気です!

ポレンタはトウモロコシの粉コーンミールを練って焼いたものです。


今日は黄色いツブツブのお話ではなく、


タブレ

クスクスを使ったサラダのお話でした❗️


バロティーヌ、ガランティーヌ

梅雨明けよりも

内閣改造よりも

台風5号が気になって、1日3回は天気予報📺確認中のホール兼パン担当の甘くないサトウです。


今週からご提供のいわい鶏のバロティーヌ


バロティーヌとガランティーヌは似た料理ですが、

バロティーヌは温製

ガランティーヌは冷製


お肉を開いて、

中に詰め物をして、

元の状態(円筒状)に戻して火入れをした料理です。


同じものでも

冷製ならガランティーヌ

温製ならバロティーヌ

温度が違えば

味も風味も変わってくる


料理も奥が深い!


それではお店でお待ちしてます。

ミニ食パン🍞

おばんです。

ホール兼パン担当の甘くないサトウです。

 

ミニ食パンはじめました❗️

 

以前、ランチでちょっとだけ出てたり、アミューズにクロックムッシュになったりしてましたが、今回はディナーでのご提供です。

 

ディナーコースのパンにもれなくついてきます。

 

めずらしくふわふわしたパンですよ🍞

 

微量イーストと食べやすさにこだわって焼きました!

形にはあまりこだわらずに作っているので、形が良い食パンにするのは大変です(汗)

発酵のスピードと味、タンパク質の分解のバランス…

 

日々良いものを

 

それではお店で食パンと共にお待ちしております。

f:id:gustav_XIII:20170802185509j:plain


本物を知る

ホール兼パン担当の甘くないサトウです。


今日は昼休憩に宮城の萩大通りの生鮮むらぬしへ


田尻のどどいちさんのチーズ🧀を求めて


安いものが溢れている中で、

本物を見分けられる感覚を

本物の価値を理解できるように


チーズ美味しかった!


スタジオどどいち

https://www.studiododoichi.jp/


f:id:gustav_XIII:20170803213307j:plain

雰囲気(くうき)

本日はお休みをいただいておりますホール兼パン担当の甘くないサトウです。


先日はパンを焼く人は他のパン屋に行くのですかと聞かれました。

はい!すごい行きます‼︎


経験は財産になるからです。

味を知っているということはそれを再現する可能性があるということです。

難しいことは置いておいて、美味しいものを食べたいからです(笑)


というお話を書きながら、

雰囲気を感じながらコーヒーをいつものカフェで


いつもと違う空気を吸うことで閃いたり、考えがまとまったり、足りなかったものが埋まったり

という口実のもとにボーっとしたい甘くないサトウ。


#renache

f:id:gustav_XIII:20170802234614j:plain

季節と料理

おばんです。

ホール兼パン担当の甘くないサトウです。


今日は梅雨らしい雨が降っていました。

今年は雨の少ない梅雨でしたね。

まだ明けてないですが、ここ数日雨が止んだら明けそうだなぁと勝手に思っています。



プルニエの料理は一足先に夏を感じられる野菜や食材がたくさん登場してますよ❗️


料理屋さんって

季節を感じさせるのがうまいですよね😋

「あっ!もうこれが美味しい季節なんだなって」


それでは

お店でお待ちしております。



みやぎサーモン

ホール兼パン担当の甘くないサトウです。


当店、人気の前菜

みやぎサーモンのマリネとコンフィ

一皿で2種類の味と食感が楽しめます。

三陸で育てられた活締め、神経締めの鮮度の良いものだけが、みやぎサーモンのブランドになります。


もともと養殖銀ジャケは宮城がシェア90%だそうです。


そんな美味しいみやぎサーモンを使ったコンフィ

低温で火入れをすることで、生の食感を再現したまま火入れをしております。



シェフが色とりどりに盛り付けをした一皿は見た目でも満足度が高い料理です。


それでは

お店でお待ちしております。


f:id:gustav_XIII:20170724002543j:plain